れいんの雑記

アニメ、ゲーム、音楽がメインの雑記ブログ(たまに投資や映画)

これからの就活生へ

f:id:ray00x:20180904151041j:plain

今年僕は就活生で就活を経験しました。
今は何とか無事就活が終わり、残りの学生生活を送っています。
今日はそんな就活を通して感じたことや思ったことを書いていこうかなーと。

未来の就活生の役に立てたらいいなー
これ読んでる学生がいたらちょっと読んでって!

マイナビ・リクナビは必要ない


とりあえず僕みたいなIQがサボテンみたいな人には必要ありません。よく学校でマイナビリクナビ入れとけよーって言われるけど必要ないです。登録したが最後迷惑メール発信装置になって終了です。ちなみにサボテンのIQは2です。
 
何でかっていうと自分で調べた方がいいからです。マイナビリクナビの企業ページ見て知った気になるのが危険。それなら自分で志望する職種なり希望勤務地なりでググってしっかりその企業のサイトを見てリサーチした方がいいです。

後は本当にメールがウザいです。おはようからおやすみまでマイナビリクナビです。嫌になるでしょ。
どうでもいい企業をオススメしてきたり行く訳ないイベント勧めてきたりでもうめんどくさい。則迷惑メール登録です。


早くに内定決めたいのなら学校もあんま信用しない


僕みたいに即効で就活終わらせたい人はあんまり学校宛てに来る求人オススメしません。だって学校に来てるって事は極端な話その学校の就活生全員が志望するかもしれないわけです。そしたら自分より優秀な人間が採用されるに決まってます。
まぁ自分しか受けないのが分かりきっているような勝ち戦だったりどうしても行きたい企業だったりすれば話は変わってくるけどね!

それに学校宛てに来てるところってその学校の先輩も在籍していたりするから人間関係とかは築きやすい...と思う(実体験じゃないので予想)


自分の就きたい専門職を扱うサイトを調べる


希望しているジャンル専門の就活サイトとかは要チェックです。
例えば僕はデザイナー志望だったのでVIVIVITや美術手帖のアートとデザインの仕事場なんかを頻繁にチェックして応募しまくってた。
専門の職種だけを扱っているサイトのメリットは当たり前だけどのその専門職しか取り扱っていないこと。
それに専門職専門サイトなのでリクナビやマイナビに掲載されていないコアな企業が沢山掲載されています。


履歴書やエントリーシートを楽しむ


やっぱり企業の人も仕事してて楽しい奴取りたいじゃん?だから俺は面白いぞ!っていう履歴書やエントリーシートを作りました。

僕の場合条件が記載されてないことは何やってもOK!だと思っていたので色のついた紙でエントリーシート作ったり、4コマ漫画ぶち込んだりそれはもうふざけました。
ちなみに落ちた。

まぁでも楽しんでやっていれば自然と伝えたいターゲットに向けて自然と伝わっていくと僕は思っているのでそういった意欲を紙で僕は表現していました。


最後に


僕は就活って受動的になるよりとにかく動きまくるのが内定を早く勝ち取る一番の近道だと思います。

動いてたらそのうち感覚がつかめてくるし、あがり症の人でも慣れてきてあまり緊張しなくなっていきます。

とりあえず自分で調べて気になる企業があったら受けてみるのが一番だと思います。

とりあえず動け!!

以上!