れいんの雑記

アニメ、ゲーム、音楽がメインの雑記ブログ(たまに投資や映画)

【ちょいネタバレあり感想】仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVERを観て来たよ

 

ãå¹³æã¸ã§ãã¬ã¼ã·ã§ã³ãºforeverãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER オフィシャルサイト

 

今日は公開当時野上良太郎こと超売れっ子俳優の佐藤健くんが出演していたことで話題にもなった平成仮面ライダー20作記念仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVERを観て来たよ。

 

最初このタイトルが発表されたときは「いや前作がファイナルじゃないんかい」というちょっとしたツッコミを心の中だけでしていましたがまぁファイナルだけどファイナルとは行ってないのでセーフですね。

ちなみにファイナルの方も観にいってます。観た後にCSMオーズドライバーポチり、無事財団BのATMになりました。

 

さて本題の今回の作品。ざっくり言うと記念作品らしいお祭り作品で結構楽しめました。正直平ジェネの中で一番好きまである。そりゃまぁツッコミどころは多々あったけど(ウォズが星の本棚開いたりとか散々ジオウの世界でやりたい放題してたディケィドがノリノリなところとか)そこはお祭り作品。なんでもありです。ストーリーの筋が通っていればいいんです!

 

 

今回の作品は仮面ライダーが架空の存在という今までの仮面ライダーシリーズには(自分の記憶の中で)なかった視点のストーリーという点でも新鮮で非常に楽しめました。てかその架空の存在といのが視聴者と同じ目線なので自分がその映画のストーリーに入ったような擬似視聴者参加型の映画に仕上がっているようにも感じました。それが一番この映画を楽しめた理由かな。

 

ストーリーも中々作り込まれており面白かった。今までの平ジェネで一番複雑だった気がする。そういったことを考えると過去仮面ライダーを観てた人たちもターゲットに置いてるんでしょうね。ボスがアナザークウガですし。良太郎出てますし。

後ちゃんとそれぞれのライダーの声が本人なのもよかった。過去の録音なんだろうけどここはやっぱり声優より本人の方がテンション上がる。

 

それにしても電王ってつくづく便利な作品だなぁと感じた。イマジンもライダーも時間を行き来できるので普通にジオウの特性になじんでくるし、仮面ライダーは虚構なのかという問いに時間を行き来するライダーである電王が今回の映画のメッセージである「誰かの記憶に残っているのが大事」だということを今のライダーにジオウに説くことでさらにメッセージ性が増したように感じました。本当に今回の映画は電王の使い方これ以上になくうまかった。

 

毎回恒例集団リンチライダーキックは今回、まとめてではなく各々のライダーキックが見れて非常によかったナイス東映。スタートを切る龍騎のドラゴンライダーキックを子供の頃めっちゃ真似していたのを思い出してノスタルジックな気持ちになりました。ちなみに高校の頃にはブレイドの変身の真似をしていました。

 

そしてここにも触れなければいけません。EDの歴代主題歌MIXもう最高か。一言小言うなら剣が大好きなのでもう一つの主題歌もいれて欲しかったですね。まぁそれいうと響鬼とかにも該当するから仕方ないんでしょうけどね。にしても主題歌振り返ってみると滅茶苦茶豪華な顔ぶれですね。龍騎の松本梨香に剣の相川七瀬、ディケイドのGackt最近だとエグゼイドが三浦大知でビルドには作詞作曲で小室哲哉と浅倉大介。豪華すぎひん?

 

 

最後に今回の平ジェネ、今、平成ライダーが好きな人はもちろんのこと平成ライダーが好きだった人も楽しめる20作記念にふさわしい映画だと思いました!

 

ありがとう平成ライダー!仮面ライダーは永遠のヒーローだ!

 

以上!

 

平成ライダー20作記念! 「仮面ライダー」2000-2018全史

平成ライダー20作記念! 「仮面ライダー」2000-2018全史